品川区西大井の小児科なら萩沢医院。インフルエンザワクチンなどの予防接種、健診を行っています。

〒140-0015 東京都品川区西大井5丁目9-20

03-3774-4946

メニュー

お知らせ

品川区で、2019年4月1日より‘おたふくかぜ‘ワクチンの2回目助成が始まります。従来は、1歳以上4歳未満で1回のみの助成(3,000円)でしたが、今回から1歳以上就学まで(年長相当)に2回の助成(1回3,000円)に変更になりました。当院では、1歳・就学前1年間(年長相当)での2回接種をお勧めします。

2018年東京都で百日咳が流行しました(当院近傍の小学校数校でも流行がありました)。このため4月から就学前1年間(年長相当)のお子様に、三種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風)ワクチンをお勧めすることと致しました。従来から就学前1年間(年長相当)に定期2期MRワクチンと、おたふくかぜワクチン(2回目)同時接種をお勧めしていましたが、今回からおたふくかぜワクチンの助成が始まるため、品川区の方の自己負担額は従来と変わりません。

2018年12月から一部の成人の方に、MRワクチン接種をお待ちいただいておりましたが、ワクチンが安定供給されているため、制限を解除することと致しました。

現在の定期接種は、1歳台と年長相当年齢の2回です(無料で接種)。
28年4月1日から2歳以上19歳未満の品川区民で定期接種を受けなかった方も無料接種が可能になります。
接種ご希望の方は品川区保健所(5742-9153)         
           大井保健センター(3772-2666) にご連絡ください(予診票の交付が必要です)

現在の定期接種は、1歳台と年長相当年齢の2回です(無料で接種)。
28年4月1日から2歳以上19歳未満の品川区民で定期接種を受けなかった方も無料接種が可能になります。
接種ご希望の方は品川区保健所(5742-9153)
大井保健センター(3772-2666) にご連絡ください(予診票の交付が必要です)

①品川区民19歳以上女性で、妊娠希望の方。
②品川区民19歳以上男性で、妊娠希望又は妊娠女性と同居しているパートナー。
③品川区民19歳以上男性・女性で、妊娠女性と同居している家族の方。

尚、事前に抗体の確認が必要です。以前に抗体検査をしている方は結果を提出、抗体検査をしていない方は採血が必要です(検査も全額助成)。

現在定期接種として65歳と70・75・80歳・・・(5の倍数の年齢)の方、及び60歳以上64歳未満で心臓・腎臓・免疫異常の方(保健所の予診票が送られた方)は自己負担4,000円で接種できます。
その他に、下記の品川区民も自己負担4,000円で接種できます。
①65歳以上、これまで未接種で上記以外の年齢の方。
②前回接種から5年以上経過し、免疫異常・糖尿病など内臓異常のある方(医師が必要と認めた方=詳細はお尋ねください)の追加接種。

接種ご希望の方はお申し出ください(予診票は当院でお渡しします)。